お花を贈る

お祝いのお花として贈られる「ブーケ」は、ウェディングに限定されるものではなく、フランス語でブーケは、「花束」を意味するそうです。ウェディングブーケは、男性か女性に向けてプロポーズの際、花束を贈る事が由来しているようです。ウェディングブーケは、贈る側も贈られる側も、スペシャルな花束を贈りたいと考えますよね。皆さんのそんな想いに応えるのが、フラワーアーティストやフラワーコーディナーターでしょう。彼らがデザインするウェディングブーケは様々なタイプが期待でき、その中から希望のスタイルをチョイスしたり、新婦のドレスとの相性や、新郎新婦の好みや、リクエストなどに細かく個々に対応するなど、特別な日のスペシャルな贈り物として注目されているでしょう。もちろん、ウェディングだけではなく、母の日や父の日、バースデーフラワーなどの、セレモニーフラワーとしても、フラワーアーティストの作品は人気を集めてきているようです。皆さんの想いが花束に込められて、大切な人々に届くのを想像してみてください。もちろん、自身で作成するのもとても素敵な事ですが、フラワーアーティストやフラワーコーディネーターに依頼したからと言って、想いは薄れることはないでしょう。より喜んでもらえる選択をすれば、あらゆる理想を詰め込んだスペシャル感漂う贈り物となるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です